ホーム » P活 » えっ?なにそのビーチク。パート1 キャバ嬢とお食事から

えっ?なにそのビーチク。パート1 キャバ嬢とお食事から

キャバ嬢

出会った場所

銀座でお寿司

スペック

身長 : ヒールが高すぎ。低い
体型: ヒールが高すぎて足が長く見えるが、、、
カッブ: F
お仕事 :クラブ?
メモ : 犬を飼っている系
奉仕:★☆

やりとり

いつものSDにて。SDで即なパターンで痛い目にあったので、まずはお食事からでその後は交渉可能という女性を物色。

このパターンだと異常に引きが強くなるので、トークと見極めが非常に重要。

私は必ず写真をもらうようにしている。これも過去の失敗から学んだこと。写真NGの理由は、いろいろと聞くが基本は容姿に自信が無い人が多い。インスタの加工ももってのほか。インスタ加工で激烈かわいいくて、その後ぽっちゃり日本代表(自称)と出会ってしまった話は後日。

容姿がすべてではないが、容姿が良い方が盛り上がる。良すぎると性格がすれている。何事もほどほどが一番だ。

今回は、夜のお店のおねーさま。写真はめちゃめちゃ可愛くて、トークも盛り上がる。ただ、条件が高めの設定なので、もし食事して気が合えばその後もということを握った上で、予定を調整。

ちゃんとしたお店じゃないとなーと、銀座のお寿司屋さんを予約。さてさて。

出会い、お食事

当日は生憎の雨。なんだか寒いし、まいどまいどの10分遅れます、って連絡。

雨の中震えながらまっているいるのも嫌なので、お店の中で待っていることを伝えカウンターで1人女性を待つ。

これでこなかったら寿司を食べて帰ろーと、SDで他の女性と連絡をとりはじめたところで、お連れの方です、とご来店。

きたきたと思って振り返ると、めっちゃかわいい、派手目な格好をした女性が登場。すかさず、全身をチェックすると高級なカバンと高そうな傘、高めのヒール、髪はまきまき、化粧もバッチリ、あーあ出勤前だよね感満載。

今日はこれからお仕事?と確認すると、そうとのことで今日はその後がないことを確認。(※ これ重要)

キャバクラは好きじゃないので同伴しないよと伝えると、もちろん大丈夫ですよと、いい女性だ。

趣味の話、仕事の話や、コロナの話など当たり障りのない会話をするがどうもキャバクラにいる感覚になってしまう。盛り上がりにかけるが、こういう落ちついた感じも悪くない。ガードが高そうな感じも好みだ。

お食事が終盤にさしかかり、LINEを交換しつつ、すかさず次回の約束をその場でとりつけて、スケジュールも確認。ここまでくれば次回は無問題!

「お仕事がんばってねー」と見送り。雨の銀座で、またSDを開き掲示板をながめるが、前回の反省を経て今回はおとなしく帰路についた。

パート2へと続く。。。